スラリーポンプ識別コード

スラリーポンプの識別

ポンプ識別コード

すべてのスラリーポンプには、ベースに取り付けられたネームプレートがあります。ポンプ識別コードと構成は銘板に刻印されています。

ポンプ識別コードは、次のように配置された数字と文字で構成されています。

数字

数字

手紙

手紙

(A)吸気径 (B)吐出径 (C)フレームサイズ (D)ウェットエンドタイプ

A:吸気口径は、1.5、2、4、10、20、36などのインチで表​​されます。

B:排出口径もインチで表​​され、1、1.5、3、8、18、36などです。

C:ポンプのフレームは、ベースとベアリングアセンブリで構成されています。ベースのサイズは、B、C、D、STなどの1文字または2文字で識別されます。ベアリングアセンブリのサイズは、同じでも、異なる指定でもかまいません。

D:ポンプのウェットエンドのタイプは1文字または2文字で識別されます。これらのいくつかは次のとおりです。

AH、AHP、HH、L、M –交換可能なライナー付きのスラリーポンプ。

AHU –裏地なしスラリーポンプ

D、G –浚渫ポンプと砂利ポンプ

S、SH –ヘビーデューティーソリューションポンプ

一方、銘板にもシールタイプ、インペラタイプ、材質コードもすべて刻印されています。


投稿時間:2022年1月21日